無農薬野菜のミレーを実際に利用して分かったメリット・デメリット・評価

無農薬野菜のミレー

有機野菜の産地発送宅配サービス「ミレー」は、出荷当日の朝に採れたばかりの新鮮な有機野菜を届けてくれます。収穫後すぐに検品してその日のうちに発送するため、鮮度が他社とは違います。

ここでは、鮮度と野菜の安全性で話題の無農薬野菜のミレーを実際に利用して分かったメリット・デメリット・評価について書いていきます。

「ミレー」最大の魅力、こだわりとは

有機野菜・無農薬野菜の産地発送宅配サービス「ミレー」の魅力は、なんといっても地域密着力の高さです。

首都圏にありながら、野菜産出額トップ3を誇る千葉県。その北総の大地「多古町」で100人以上の熱心な農家さんが集まって腕を競い合い、朝獲れの新鮮野菜が当日発送されます。そのため、お得な価格で鮮度抜群な野菜を購入できます。

「ミレー」で取り扱っている旬の無農薬・有機野菜、および、その他の商品は年間1000種類あり、どの野菜や果物も加工食品も生産者の顔が見えるため安心して味わえるのも魅力です。

野菜・きのこ・お米・果物 牛乳・卵・肉・魚・加工品など

・化学農薬、化学肥料は使用しない。

・有機栽培、有機JAS認証野菜を中心に扱い、放射線検査も月1回実施

・すべての野菜の栽培方法、生産地、生産者を公開

・出荷当日の朝とれた野菜をその日のうちに検品、出荷するため新鮮でおいしい

飼育方法やエサ・安全性にこだわっている

 

・なるべく化学調味料や保存料を控えた加工品を厳選して取り扱っている

無農薬野菜のミレーでは野菜に対して厳しい基準が設けられており、野菜セットの野菜も含めてすべて栽培方法、生産地、生産者を確認できるようサイト上で開示されています。

例えば同じ小松菜でも、栽培方法や生産者が違うものが2~3種類ある中から選ぶことができます。

万が一農薬を使用する場合でも、天然のものを使用し、

使用量も慣行栽培の半分以下というミレーの厳しい基準が守られています。

月1度の放射線検査の結果も公開されており、国が定めた基準の範囲内であることが確認できます。

「ミレー」の利用方法、料金設定

ミレーの定期購入の野菜セットは「季節の野菜と果物盛りだくさんセット」と「季節の野菜セット」の2種類があります。

季節の野菜と果物盛りだくさんセット 季節の野菜セット
3〜5人分 1〜3人分
季節の野菜と果物:14〜16種類程度

 

※収穫状況により果物が入らない場合もある

季節の野菜:12〜14種類程度
提案価格:4,000〜5,000円前後(税込・送料別) 提案価格:3,000〜4,000円前後(税込・送料別)

セットに入っている野菜や果物は「今お届けしているセットをみる」ですぐ確認でき、不要な野菜お取り除いたり、他の商品を選ぶこともできます。

あらかじめ野菜セットの内容を確認できる点が安心できるポイントです。

また、地域によって異なる送料がかかりますが、関東圏なら6000円以上、9000円以上で沖縄県や離島以外は全国、送料無料で届けてもらえます。

無農薬野菜のミレーには野菜以外の食材も一通りそろっているため、定期宅配の野菜を注文するのと同時にその他の商品も同梱で注文すると送料がお得になって便利です。

肉や魚も品質の良いものがそろい、中でも無添加の魚加工食品が人気ですのでチェックしてみましょう。

無農薬野菜のミレーを実際に利用して分かったメリット・デメリット・評価

無農薬野菜のミレーの野菜は単価でみれば300円以上の葉物野菜が並び、高いように思いますが、野菜セットになっていると安く感じられます。

大人二人で12~14種類の野菜があれば1週間十分に生活していけます。

野菜セットの内容は、みずみずしく立派な葉物野菜や、甘みがあって癖のない人参などバランスよく詰め込まれており、味が濃くておいしいという、評判通りのものが届きました。

送料無料になるまで、肉や魚、その他加工食品や調味料を同時に注文することで負担も減ります。

また、無農薬野菜のミレーにはポイント制度があり、商品1つあたり100円ごとに1ポイントが貯まり、買い物金額から割り引いてもらうことができます。

比較的良心的な価格設定、ボリューム、鮮度、おいしさ満点の野菜セットがミレーの最大のメリットと言えます。

そんなミレーのデメリットは一部減農薬の野菜や果物も含まれることと、ハムやソーセージが無添加ではないということです。

ミレーのこだわりの飼育方法、飼料で育てた豚を使用したハムやソーセージを販売している点はよいのに、ハムの原材料表記には「亜硝酸ナトリウム」「リン酸塩」が使用されているので大幅減点です。

蒲鉾やちくわはリンを使用しない無添加の加工食品が売られているのに、この点が非常に残念です。

その他の加工食品も調べていくと、パンは無添加の商品が多い中、「増粘多糖類」が使用されているベーグルが1点ありました。

また、調味料の中にカラメル色素を使用していないとはいえ「三温糖」がありました。それ以外は無添加で良質な調味料が多く、価格も安いものから高いものまでそろっています。

扱われている商品はすべて原材料表記で細かく確認できるので安心感はありますが、表記を確認しないとたまに無添加ではないことがあるため注意が必要のようです。

無農薬野菜のミレー 総合評価

無農薬野菜のミレーおいしく、新鮮な有機野菜(一部減農薬野菜や果物を含む)を比較的安く購入できる点が高く評価できます。

家族の人数が多い家庭にもお勧めできる、ボリューム満点の野菜セットは1週間分の野菜として申し分ない充実度とバランスの良さが人気です。注文の変更締切期限内であれば何度でも変更、キャンセルができる自由さも便利です。

ハムやソーセージ、一部のパンの原材料が100%無添加ではない点が唯一の気がかりです。

生の肉であればこだわりのもち豚200グラムで571円などと近所のスーパーと比較しても大差ありません。

そして魚は焼き魚や煮魚など調理済みの商品がほとんどです。魚の料理は面倒という方にも最適です。

送料無料の範囲になるまで1週間1万円分を購入したとしても1か月の食費は4万円で抑えられる計算になり、

家計にも優しく、安全な食材を揃えられます。

「無農薬野菜のミレーは品質と安全性と価格、バランスの取れた有機野菜宅配サービス」というのが総合評価の結論です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ