ダイエット中に食べるべき野菜とは?

ダイエット中に食べるべき野菜とは?

ダイエットを決意すると色々なことを考えます。どのような運動をするべきなのか、食べるのをどのくらい減らすべきなのか、生活習慣を変えていく必要があるのかなどです。

そんな中で「食事」というのはダイエットにとって重要な要素の一つと言っても過言ではありません。そこで今回は、ダイエット中でも食べても良い、むしろ食べるべき野菜について解説していきます。

野菜はダイエットに向いているの?

ダイエットで食事制限をする人も多いと思いますが、「野菜」というジャンルも制限すべきものなのか見ていきましょう。

カロリーを抑えられる

ダイエットをしていると良く耳にするのが「カロリー」です。カロリーとは簡単に言えばエネルギーになるもので、カロリーを摂取しないと体が思うように動かなくなります。しかし、カロリーを摂りすぎてしまうと肥満の原因にもなってしまいますので、適度なカロリー摂取が求められるのです。

そこで重要な点として「野菜はカロリーが少ない」ということを覚えておきましょう。じゃがいもなどは糖質が多いためカロリーが高めですが、基本的にはいっぱい食べても低カロリーとなっています。

ビタミンとミネラルが豊富

「ビタミン」の効果は、体内における代謝作用や成長作用に必要なもので、体内では生成できないものもあります。一方の「ミネラル」も代謝作用には必ず必要なものです。

そのため、これらの成分が不足していると「そもそも代謝が起こらないから痩せにくい」という状況になってしまいます。できるだけビタミンとミネラルが豊富な野菜を摂るようにしましょう。食物繊維が多いと便秘解消にも繋がるためおすすめです。

ダイエットにおすすめの野菜

では、ダイエットにおすすめの野菜をいくつかピックアップして紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。
【ブロッコリー】ダイエット食としてとくにおすすめです。脂肪燃焼効果に期待でき、筋肉を作る際にも効果が高い。便秘改善やむくみ改善にも利用できます。

【セロリ】代謝を上げて脂肪燃焼効果を上げれます。

【キャベツ】代謝の活発化を助けたり、満腹感があるため食べすぎ防止にも繋がります。

【大根】低カロリーで満腹感があります。ビタミンCが豊富で免疫力の向上や便秘改善にも効果があります。

【ほうれん草】ビタミンC、カロテン、鉄分が豊富に含まれており、カロリーは低いのに栄養価は非常に高いのでおすすめです。

【トマト】ビタミン類の含有量が多く、脂質の代謝を助けてくれます。抗酸化作用もあるので体の中からキレイにする効果も期待できます。

【人参】血行を良くすることでデトックス効果にも期待でき、代謝の向上から老化防止にも役立ちます。

【玉ねぎ】脂肪燃焼の手助けをしたり、脂肪の吸収自体を和らげる効果があります。

【アスパラガス】代謝を上げるだけでなく、疲労回復効果にも期待できます。

【ごぼう】体の中にある脂肪の排出に期待でき、食物繊維が豊富なので便秘解消効果もあります。

まとめ:ダイエット中に食べるべき野菜とは?

健康も維持しながら痩せるのは非常に難しいです。だからこそ、栄養素が高くて低カロリーな野菜が重要になってきます。キャベツなどは満腹感もしっかり感じられますので、食べすぎ防止にも繋がるので試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ