有機野菜はスーパーではなく宅配してもらう時代!?

有機野菜はスーパーではなく宅配してもらう時代!?

宅配サービスが広がっている現代では、食事の買い出しも宅配サービスで済ませられます。
しかし、自分の目でみて食材は選びたいという人もいると思います。
そんな中、自分で良し悪しの判断がしにくい「有機野菜」に限っては、スーパーよりも宅配の方が良いという声を耳にしたことがあります。
本記事では、有機野菜はスーパーではなく宅配してもらった方がいいのか、についてご紹介します。

有機野菜の選び方

スーパーに並ぶ野菜の中から有機野菜を選べる人はどれくらいいるのでしょうか。

有機〇〇、オーガニック〇〇など、健康に良さそうな表記をされている野菜の中から有機野菜を選ぶのは至難の業です。

有機野菜と見分けるためには、有機野菜について正しく知っておく必要があります。そこで、有機野菜を見分ける方法をご紹介します。

それは「有機JASマーク」が付いているかどうかです。農林水産省から認証を受けた有機野菜には「有機JASマーク」の表示かされています。

有機野菜は化学肥料や化学農薬を使用しないなど、厳しい条件をクリアした安心・安全の農作物です。

そのため有機野菜はスーパーなどに売り出される品数が少なく、購入したくても売り切れてあいことも多々あります。

そんな方には、有機野菜宅配サービスがおすすめです。

以下に、有機野菜宅配サービスを利用するメリットについてまとめていますのでご覧ください。

有機野菜を宅配してもらうメリット

・野菜の鮮度が良い
・旬の有機野菜が購入できる
・買い出しに行く時間と手間がなくなる
・野菜以外の商品も注文できる
・レシピ付きのサービスもあり便利

スーパーで品切れしやすい有機野菜が届く

有機野菜をスーパーで購入する場合、欲しい有機野菜が売り切れしていることが多々あります。
有機野菜は生産数が少ないためお店に並ぶ品数が多くありません。

それに加えて、健康志向の人口が増加していることもありすぐになくなります。

しかし、有機野菜宅配サービスを利用すれば、あらかじめ注文した有機野菜が必ず手に入ります。

野菜の鮮度が良い

有機野菜宅配サービスの野菜は鮮度が良いと言われています。

その理由は物流にあります。

宅配サービス業者が契約農家から直接仕入れているため、鮮度の良い有機野菜を届けてくれます。

旬の有機野菜が購入できる

宅配サービスの内容には、季節ごとの旬の野菜を堪能できるプランもあります。

自分では購入しない、または自分の知らない旬の野菜の存在に気づけたり、新しい発見があるかもしれません。

旬の野菜は本当に美味しいのでおすすめです。

買い出しに行く時間と手間がなくなる

宅配サービスを利用すると、スーパーなどに行く手間や時間が省けます。

子育てが忙しい主婦、家事仕事が多い主婦、共働きの主婦におすすめです。

野菜以外の商品も注文できる

宅配サービスは有機野菜以外にも、その他の食品や日用人まで幅広く購入できます。

大きくて運ぶのが大変なものや、重くて運ぶのが難しいものまで、宅配サービスなら玄関先まで届けてくれます。

レシピ付きのサービスもあり便利

宅配サービスには、食材や食品を購入できるだけではなく、食事のレシピと材料が付いてくる宅食サービスを利用できることもあります。

毎日の献立を考えるのが大変な方、食品ロスが多い方、忙しくて調理に時間をかけられない方などにおすすめです。

まとめ:有機野菜はスーパーではなく宅配してもらう時代!?

有機野菜はスーパーではなく宅配してもらった方がいいのか、についてご紹介しました。

宅配サービスを利用することで、必要な時に有機野菜を食べられるのでおすすめです。

まだスーパーで有機野菜を探している方がいましたら、ぜひ宅配サービスを利用してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アーカイブ